10代・20代の矯正治療 ~治療計画通りに進みやすい年代~

進学や就職、結婚などを機に治療を決意されることが多いのが、10代・20代の矯正治療の特徴。すでに身体の成長が完了している状態のため、治療をはじめる前の経過観察などは特にありません。患者さんが治療したいと思われたときが、治療をはじめるタイミングです。ご自身の意思で治療をはじめていただくので、治療計画通りに進みやすいという特徴もあります。

症例紹介

術前
   
   
術後
   
   

そのほかの事例は以下をチェック

お子さんの矯正治療

30代・40代からの矯正治療

男性の矯正治療

  • PAGE TOP

群馬県高崎市|診療予約|きたやま矯正歯科